子供を無視しないで

コメントでの質問に記事で答える対話型ブログ!あなたの幸せを応戦します♪

QLOOKアクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは上原達也です。
今日も訪問ありがとうございます。

今日は子供について書いていきたいと思います。

子供さんはいますか?
もしくは、身近に子供さんはいますか?

もっと幅を広げて、
子供だった時代はありましたか?

きっとこれで全ての人が当てはまるはずです。笑

さて、子供を褒めたほうがいいという話はよく聞くと思いますが、
子供の話を聞くということは、意識しているでしょうか?

じつは、親が聞き方を変えるだけで、子供って全然変わってくるのです。

ほんとに?って思ってしまいますか?
では思い出してみてください。
子供の頃、両親が自分の話を聞いてくれないとき、どう感じていましたか?

子供にとって、親が自分の話を聞いてくれるというのは、自分のことを認めてくれることと同じ事なのです。

子供は、自分の存在を認められることで、とても心が安定します。
さらには、本来の能力をもっと発揮することができるようになるのです。

子供を子供扱いせずに、きちんとうなずきながら話を聞きます。

もちろん「うんうん」とか「なるほど~」とか「それからどうなったの?」などと、
しっかりとリアクションもとってくださいね。

すると、子供は嬉しくなって、もっとたくさん話をし始めますよね。

その時に注意しないといけないのは、
なるべく口を挟まないようにすることが大切なのです。

親の言葉が、少しでも多くなってしまうと、子供は聞き役に転じてしまいます。
親のが経験もあるし、話がうまいから仕方がないですよね。

つい自分が喋ってしまうという方は、
我慢してください 笑

子供と共に成長していくってそういう事ですよね。

さあ子供の話をしっかり聞くことはできていますか?

もし「ぎくっ」って感じたなら、今日からどうしていきますか?




メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


2013.01.29 22:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |


トップページスポンサー広告||未分類子供を無視しないで

「ぎくっ」です。

子供の話についつい口を挟んでいます。

話しだすとホントに長いんですよ。

根気よく聞き役に徹することが大事ですね。

2013.01.29 23:50 URL | papa #mQop/nM. [ 編集 ]

愛情を持って聞いてあげてくださいね^^

2013.01.30 22:24 URL | 上原達也 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示




  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 幸せ体質になって
  • SEOキーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。