「ありがとう」と「ごめんね」の違い【無意識に使う言葉】

コメントでの質問に記事で答える対話型ブログ!あなたの幸せを応戦します♪

QLOOKアクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは上原達也です
今日も訪問ありがとうございます。

家族や恋人
同僚や友人
相手は誰でもいいのですが
その相手に何かをしてもらったときに
あなたはどんな対応をとっていますか?

たとえば
仕事を手伝ってもらった時
その手伝ってくれた相手にどんな言葉を伝えますか?

このときに大きく分けると2つのパターンに分かれるのではないでしょうか?
1つ目は
「ありがとう」
もうひとつは
「ごめんね」

この2つの言葉の中には
ありがとう 手伝ってもらって本当に助かったよ
という気持ち
忙しいのに手伝ってもらってごめんね
という気持ち
こんな言葉が隠れていると思います

おそらくどちらの言葉も
本人からすれば感謝の気持ちの表れですよね。

しかし
その言葉を受け取った相手はどう感じるでしょうか?

気持ちよくお手伝いをしたときに

ごめんと謝ってくる人と
ありがとうと感謝してくれる人

あなたはどちらの人のお手伝いをもう一度しようと思いますか?

簡単なことですよね
些細なことかもしれません
でも
これってすごく重要なことなんですよ

あなたが日ごろ何気なく使っている言葉で
このような違いをもたらす言葉がほかにもあるのかもしれません
自分の使っている言葉を
もっと意識してみてはいかがでしょうか?

無意識に使っている言葉を意識することで
日頃見えない自分が見えてくるかもしれませんよ。





メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


2012.12.24 22:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |


トップページスポンサー広告||未分類「ありがとう」と「ごめんね」の違い【無意識に使う言葉】












管理者にだけ表示




  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 幸せ体質になって
  • SEOキーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。