相手を正せない自分はダメな人間?

コメントでの質問に記事で答える対話型ブログ!あなたの幸せを応戦します♪

QLOOKアクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは上原達也です。
今日も訪問ありがとうございました。

ついつい自分がダメだと思ってしまう。
そんなかたって多いと思います。

以前の記事で、
頑張れない 自分はダメな人間だと思う人に

に対して、わかるけどなにか納得いかない。
と感じた方とのコメントについて書いていきたいと思います。

その方は、
自分が最高な人間だということを、どこかで認められないとういことでした。
なぜかというと、
何かに間違っている人がいたとしても、それを正してあげることもできない。
相手と解決策を話し合っていても、的確な答えを相手に与えることができないからということだったのです。

心の優しい人であったり、相手を思いやる気持ちが強かったりすることで、
このように、自分に自信を持つことができなくなってしまう人は多いと思います。

私もそのような体験がありました。

自分が沢山のことを学んでいて、
いろいろな問題を解決する方法を知ってく中で、
自分が知った内容を誰かに伝えたいと感じていた時でした。

人と話していると、ここを直したらもっと楽になるのにとか、
どうしてそんな考え方しかできないのだろう。
そんなことを多く感じるようになっていたのです。

自分の中では、こうすればもっとかわれるのに、
こうすれば、もっと楽になるのに、
そんなことを感じている部分が強くなっていましたので、
いろいろなアドバイスをしようとしていました。

しかし、そんな時の結果は、
相手には全く届かないという現実でした。

始めの頃は、
どうしてみんなわからないのだろう。
ちょっと考え方を変えるだけなのに。

そんなふうに感じていました。

しかし、それが繰り返されることで、自分の考えも変わってきました。
自分は、誰かを変えることのできるような立派な人間じゃないんだ・・・。

だんだんと、その人に何を伝えれば、その人が変わってくれるのかがわからなくなりました。

そうしていくと、さらに自分の無力感が強くなっていったのです。

そんな時に、ひとつのことに気づくことで、大きな気持ちの変化が起きました。

それが、
「自分以外人を変えることはできない」
ということだったのです。

言葉としては何度も聞いたことはありました。
しかし、ある日突然そのことが、腑に落とすことができたのです。

そうなってしまうと、人の相談にのるときの大きな前提が変わります。

始めの頃は、
「なんとかいい方向に導こう」
というものでした。

しかし、気付いたあとは、
「相手は、自分の思いどうりになることはない。」
ということだったのです。

それに気づくことができると、


無意識に相手をコントロールしようとしていることに気付けました。

それが気付けると、
自分が、自分の正義を相手にただ押し付けているだけだ、ということに気付けたのです。

自分の中での絶対的な常識なんて、ただの思い込みでしかありません。
その範囲は違うにしろ、ひとつのコミュニティーの中でのルールでしたかないのです。

常識については、こんな記事がありますので参考にしてください。
あなたの中の嘘の常識が未来を潰している

そして、それがもし正しいことだとしたとしても、
相手にそのことが届くタイミングというものもあるのです。

だからこそ、あれっ?って思うようなことがあったとしても、
自分が感じていることを伝えるだけでいいのです。

あいては、その知らない情報を知ることができる。
今後変化するきっかけを伝えるだけでいいのです。

もし相手がその事に興味を持てば、あなたに詳しく聞いてくるでしょう。
聞きたくないタイミングで、いくら熱弁しても相手には届かないのです。

そんなの冷たすぎると感じる人もいると思います。

でもよく考えてみてください。

相手は自分の中の常識を信じて生きています。
その事を否定するようなことを言われた時、
その言葉を素直に聞き入れると思いますか?

とくに、それが人格に関わることであれば、
怒りさえ覚えてしまうのではないでしょうか?

なんとなく他人を変えることはできない。
ということは分かっていただけたでしょうか?

では本題に入っていきたいと思います。

相手を正すことができないから、自分に自信が持てないというのは、
非常にもったいない状態なのです。

どうしてかって?
もちろん、そのルールを持っている限り、自分に自信を持つことができないのです。
相手の考え方がおかしいと感じたとしても、その相手を変えることなどできないのです。

そんなことを言うと、
おかしい人はほったかしていていいのか?
なんて考える人も出てきます。

もちろん、そんなときは、注意するばいいと思います。
それは、相手を変えるためではなく、
あなたの正しいと思うルールを、相手に伝えるだけでいいのです。
それを受け入れるかどうかなんて、相手次第なのです。

今度は冷たいと感じますか?

では、冷たくない人というのは、
相手を、自分の思い通りに支配する人のことを言うのでしょうか?

相手にとっての大切なものを無視して、自分を押し付けることが正しいことなのでしょうか?

なんだか疑問ばかりになってきましたね。

きっと、じゃあどうすればいいんだよって思ってる方も増えると思います。

答えはすごく簡単なことなのです。

他人を変えたいと思うのであれば、
あなたが変わってください。

あなたを見た周りの人が、あなたのような考え方を身につけたいと感じれば、
自然と周りの人達は変わってきます。

もちろん、あなたと考え方が相違する人は、その考えを受け入れないかもしれません。
しかし、そんな考え方があるということは、知ることができるでしょう。
その結果、相手が違う選択をしたとすれば、それを尊重するべきなのです。

だって、相手にとっては、自分で自分の人生を生きているからです。

私も今こうして、自分の考え方を伝えています。
しかし、この文章を読んで、どうすると判断するのかは、あなた次第だとうことなのです。
もちろん、そんな考え方はおかしいと思えば、それはそれでいいと思います。

相手に伝わらないからといって、自分がダメな人間と感じる必要もありません。
もし、伝わらないことを改善したいのであれば、そのような考え方をするのではなく、

「もっと自分を成長させて、もっと素晴らしい人間になるぞ」

と考えてみるのもいいのではないでしょうか?

今の自分は最高な存在だけど、もっともっと素晴らしい存在になるぞと。





メルマガ登録フォーム
”1日5分”インプットする事から始まる幸せの掴み方



今日応援のクリックありがとうございます。

人気ブログランキングを応援
にほんブログ村を応援






 ~~~おすすめの記事特集~~~
変わりたいと思う方に最適の特集

目標を達成したい方に最適の特集


17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密!

ネットビジネスで1億円稼いで自由になった元皿洗いの物語』

脱サラサラリーマンがたった8ヶ月で月商1000万のヒミツ


2013.03.04 22:03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |


トップページスポンサー広告||未分類相手を正せない自分はダメな人間?

この記事とってもまさに、いまの私に必要な内容でびっくりしました!
書いてある通り、自分の正義を押し付けていた部分があるなと改めて気付くことがありました。
自分の思いが伝わなく、ストレスを抱えていましたが、
他人を変えることは、できない。
ということを知り、自分が成長する為に自分が変わろうとおもいました。
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

2013.03.05 07:48 URL | ゆみやん #wOiG518k [ 編集 ]













管理者にだけ表示




  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 幸せ体質になって
  • SEOキーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。